お腹わまりのダイエット法について

年齢を重ねると気になってくるのが、お腹周りのお肉です。

メタボ

いったんついてしまうと、なかなか贅肉を落とすのは大変です。

またほっておくとどんどん脂肪が落ちにくくなってしまいます。

ダイエットをしても、ほかのところは痩せれるのにお腹まわりだけどうしても痩せれないということはよくあります。

腰回りは日常生活であまり動かさないため太りやすくなるのです。

 

また、年齢を重ねるにつれ基礎代謝が悪くなるのに食べる量はかわらないのも原因です。

そして運動不足でドンドン下半身に余計な肉がつくのです。

 

そこでお腹まわりを運動で落とすダイエット法を紹介します。

まずは、エクササイズによる方法です。

腰をひねってエクササイズします。

  1. 方法は、あぐらで座ります。
  2. そして両手を広げます。
  3. そのまま息を吐き上体を右にひねります。
  4. そして、左にもひねります。
  5. これを5回行います。
  6. そしたら今度は、両膝を床につき手を頭の後ろで組みます。
  7. そして右に平行にねじっていきます。
  8. ねじったらそのまま10秒キープします。
  9. これを反対側も行います。
  10. これを3回繰り返します。

これを毎日行いましょう。

 

もうひとつ簡単な方法があります。

フラフープ

それは、フラフープを使った運動です。

お腹まわりの肉を落とすのは、フラフープが最適なのです。

なぜならこれはかなり腰を回さないと回りません。

しばらくフラフープを回すと、腰回りがあったまってきます。

おなかの肉を刺激して脂肪が燃焼していくのです。ぜひ試してみてください。